空の下を歩く

旅と日常。空の下を歩きましょう。胃がん闘病記としてはあまりお役にたてないかも。

甘かった

  今日は本社から呼び出しを受けて、出かけてきました。

中小企業なので「人事課」というものはなく、総務部が人事関係も行っているので、その担当者と今後のことを相談するために行ってきたのでした。

現在の直属の上司からは、今日ほぼ決まるだろう、との話だったのですが・・・

結局、まだ復帰後の配属先と時間帯が決まらないので、もうしばらく休職しておれ、と。はあ。

「早めに(社会保険の)傷病手当の申請出してね」と言われたので、さっさと出すことにしよう。だからと言って、未来の分は出せないから、ひと月ごとに病院の証明をもらわなくては。やれやれ。いや、もらえるだけいいか。

 まあ、とにかく見通しが甘かったのです。自宅待機。傷病手当金が出るとは言え。戻れるのかなあ、このまま復職できなかったらどうしよう。不安をかかえつつ、またまた専業主婦暮らしです。

 

あ~いっそ、旅にでも行きたい。

こんなとことか。#Cordoba

f:id:mothergoose3634:20170712215552j:plain

 

こんな子に会いにとか。#Taipei

f:id:mothergoose3634:20170712215801j:plain

 

そのためには働きたいのだ。働かせて~(泣

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

広告を非表示にする