読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の下を歩く

50代後半会社員兼主婦。早期胃がんの手術を受けました。

放置?それとも

 一週間後に手術を予定されている一患者として。

がんは切るな。放置しろ。抗がん剤は「毒」だ。

そういう主張の医師がいることは承知している。

でも、私は躊躇なく手術を選んだ。「標準治療」というものを信じているからだ。

まったくの素人だから、それを素直に受け入れた。今まで積み重ねられた経験と実績から引き出された結果だと思っているから。

かの医師によれば、「早期胃がんも切るな。放置しろ」ということだそうである。

では、切らないでいたらどうなるのか。切ってからの余命と、切らずにいる状態での余命をどうやって比較するというのか。

あまりに無責任ではないか。

私は、手術を選択した。切って、回復する。がんばる。 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする