読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の下を歩く

50代後半会社員兼主婦。早期胃がんの手術を受けました。

おとなしい一日

 (今日はがんの話題ではありません。当分そうなりそうですm(__)m )

 朝から曇り空。風も強い。低気圧?

夫を送り出した後は、なんだかだるくていまひとつ動きがよくない。病院に(がんではなくかかりつけ医のほうに)行こうと思っていたけど、やーめた。パソコンに向かう気にもなれず、コーヒーを飲んでしばらくぼんやりしていた。

 コーヒーも紅茶も好きなので、一日に5杯くらいは飲む。胃を壊してからはコーヒーはカフェインレスにしているけれど、紅茶は普通のもの。近くにアーマッドのカフェインレスのアールグレイを売っているお店があるけれど、お高いので・・・

 しばらく休憩した後、のそのそと行動開始。掃除して、洗濯して干して(今日はお風呂場に。浴室乾燥機が大変ありがたい!)、片付けを少しして、その後はだるくて、やっぱりソファで寝てしまった。

 結局、今日はどこにもいかず、ごみ出し以外は外にも出ていない。

ほんとにこんな日がくるとは・・・時間の余裕たっぷり。これで病気でなければねえ。今はほとんど何も症状がないので、かえって戸惑ってしまう。

 夕方、思い立って数年ぶりにホームベーカリーを出してきて、パンを焼き始めた。

久しぶりだなあ。焼き上がりが楽しみ。

パンつながりで思い出の写真を載せてみました。あ~、旅に出たいなあ。

次に出かけられるのはいつだろう。

 

 

 


にほんブログ村

広告を非表示にする